So-net無料ブログ作成
検索選択

アメリカ ハリケーン サンディ [ニュース]

アメリカ ハリケーン サンディ



アメリカ米大西洋沿岸各州は巨大ハリケーン「サンディ」が接近する中、
 警戒を強めています。

ニューヨーク市では28日、住民約37万5000人に避難命令を出したほか、ニュージャージー 州なども一部地域の住民に避難を命令。また、アメリカ政府が連邦政府機関を29日休業 すると発表するなど、影響が広がっているようです。

またアメリカは首都ワシントンに近いメリーランド州、北東部のニューヨーク州、
 マサチューセッツ州に対し、非常事態を宣言しています。 


アメリカでは大統領選挙が、いよいよ来週の11月6日(火)。
その前に来るハリケーン・サンディが今大きなニュースになっているようです。



ハリケーン・サンディは今までとパターンが違うので、
 記録的なハリケーンになると予測されているそうです。


ハリケーンは、カリブ海沖で発生して北上し、
 上陸して勢力を弱めながら大西洋の北東に抜けて行くのが通常のパターンのようです がに今回は進路を変えて、グイっと北西に曲がるという珍しいパターンとのことです。


東はグリーンランドから高気圧が来ていて、
 西にはカナダから低気圧が来ているので、こんな進路になるようです。


サンディはバージニアから、マサチューセッツに掛けて上陸し、
 北東部を直撃すると予測されてます。



アメリカではハリケーンの名前は男性と女性の名前が交互に使われるそうです。
サンディはもちろん女性の名前ですね。


アメリカの経済もまだまだ厳しい中、ハリケーン・サンディに
 追い討ちをかけられるのはたまったものではないことでしょう。


2005年のハリケーン・カトリーナが
 大被害をもたらしたのは記憶に新しいところです。


サンディの直撃による被害がより少ないことを祈ります。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

大浦龍宇一 離婚 理由 [芸能]

大浦龍宇一 離婚 理由


大浦龍宇一の離婚理由を調べていたら決定的なことがわかってきました。


大浦龍宇一の離婚理由は一般の私たちの離婚理由とちっとも変わることがないようです。


大浦龍宇一の離婚理由は表向き性格の不一致とか価値観の違いとか言われているようです。


しかし、その実はこんなことだったようです。


それは、元妻の母親べったりの姿勢ということです。


元妻は大浦龍宇一と結婚後、最初のうちは二人の生活を楽しんでいました。


ほどなくして、元妻の母親(大浦龍宇一には義母に当たる)が
新居をたずねるようになってきました。

そこは親子だから、最初のうちははばかっていたことでも
そのうちに元妻は母親に何でも話すようになったのです。


本来は夫である大浦龍宇一に相談すればいいことでも、
すべて真っ先に自分の母親に相談するようになっていったのです。


そのうちに、元妻の口からは「うちの母はこう言っていた・・・」
「うちの母だったらこうするけどなあ・・・」とことあるごとに
実家の母を表面に出してくるようになっていったのです。


大浦龍宇一がプッツン切れるのは時間の問題だったのではないでしょうか。


妻がこのような行動をとるようになって
離婚しないでおられる夫はどれぐらいいるのでしょう。


以前にも食事のことで文句を言ったら
 「そんなことは稼いでから言え!」といわれ外食したこともある大浦龍宇一。


今度は元妻の携帯代が7万円というのを見つけた大浦龍宇一が元妻と大喧嘩。


このことを元妻の母親に相談したら大浦龍宇一は
 「それぐらいあなたの稼ぎから払えるでしょう」
 と母親に言われてしまったのです。



父は元俳優の高田由紀夫さん、父方の祖父は俳優・歌手の高田浩吉さん、
おばさん女優の高田美和さん、こんな大芸能一家の大浦龍宇一さんに
携帯代7万円が果たして高いのか安いのかわかりませんが、この騒動を契機に
大浦龍宇一さんの気持ちは決定的に離婚に傾いていったそうです。


最近は母親と娘がべったりの親子は多いようです。
特に母親は娘を手元においておきたいんだとか。
それがいいかどうかは別にして、このような関係の母子の間に夫が入っていくには
夫にもそれなりの心構えというか何かが必要なのでしょう。


大浦龍宇一さんにはそこのところが少し不足していたのかもしれません。


でも、離婚後の現在、
大浦龍宇一さんは都内のワンルームマンションに住み、
一人息子主之和(すのわ)君を育てながら、
シングルパパとして俳優業を頑張っているようです。

主之和君のために、したことのなかった炊事もひとつずつ覚え、
今では食事はほぼ毎日自炊とか。


別れた元妻は自分の腹を痛めた子供主之和君に会うために、
たまには大浦龍宇一家を訪れているのでしょうか。

nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

ためしてガッテン ドライアイ 目薬 [健康]

ためしてガッテン ドライアイ 目薬




「ためしてガッテン」でドライアイの人だけ目薬をさすだけで

劇的に視力が回復するという驚きの新・視力回復法を紹介していました。



ドライアイの人は、全国に2200万人もいらっしゃるようです。
これは画期的なことですね。


そもそも一般的に測られている視力は一瞬に見える最高視力を測っていて
実際はその視力は一定ではなく、
一定時間内の継続的視力を測る『実用視力』こそが日常的なものの見え方を
反映する意味のある視力なのです。



『実用視力』を測定できる機器を導入している病院はまだ少ないのですが
徐々に普及していっているようです。


ドライアイの人の『実用視力』が落ちる仕組みは、ドライアイのため
目の表面に均一に涙を保持できずデコボコになり、
目から入ってくる光が歪んで網膜上に鮮明な映像を結べないからなのです。


それは「ムチン」を目の表面から分泌できないから、なんです。


では「ムチン」の分泌を促せば実用視力が改善できるのではないか、と考えられますね。


その目薬が実は実用化されているんです。


試してガッテンではわずか1週間の目薬の使用だけで実用視力が改善して
眼鏡なしでテレビを見られるようになった人が紹介されていました。


ムチンの分泌を改善する目薬は『ジクアソホル』『レバミピド』の2種類で
眼科での処方が必要です。


ドライアイの人の7~8割の人が改善できるという画期的なものでした。
保険も適用され1ヶ月1000円程度までと安価でした。



目が疲れる、ゴロゴロする、痛む、夕方になると見えにくくなる、などドライアイの症状がある人は、眼科で相談し、これらの目薬を処方してもらうとよいでしょう。


ムチンの分泌が改善された後は、継続使用する必要もなく、とても便利だと思いました。






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

角田美代子 悪魔の正体 自宅8階マンションフェンスの謎 [事件]

角田美代子 悪魔の正体 自宅8階マンションフェンスの謎


一連の尼崎民家遺体遺棄事件では次々と恐るべき実態が明らかになっています。


今日、明らかになったのは角田美代子被告が何と自宅8階マンションのバルコニー
監禁用の小屋を作っていたことです。


この監禁用の小屋は尼崎市長洲東通の8階建てマンションの最上階にあった美代子被告の自宅屋外にあるバルコニーに設置され、監禁時には扉を外側から施錠できるようになっていたそうです。


この監禁用の小屋には遺体で見つかった安藤みつゑさん(71)や義理の娘、瑠衣被告(27)=窃盗罪で起訴=の姉(29)ら少なくとも2人がこの小屋に閉じ込められた
うえ、継続的に暴行を受けて死亡したとみられています。


バルコニーに設置されたものというと犬小屋のようなものを連想します。
マンションベランダで虐待放置され、死亡にいたる痛ましい子供が後を絶ちません。
角田美代子被告、なんとむごいことを・・・


マンション外部の暑さ寒さは相当なもので 、ここで生き抜くことは難しいでしょう。
もともと、生かそうとは思っていなかったのでしょうが・・・


美代子被告の関係者は「小屋には安藤さんや瑠衣被告の姉らが閉じ込められ、
親族らから凄惨なリンチを受けていた」と証言しています。


また別の関係者も「2人とも暴行を繰り返し受けて衰弱死した」などと
話しているそうです。



ここでも厳しい自然状況に置いた上、親族間での暴行を繰り返させる。
まさに角田美代子の悪魔の正体だと言えるでしょう!



美代子被告の自宅マンションは8階で地上から見えにくいにもかかわらず、バルコニーの周囲に目隠し用の木製フェンスが張り巡らされていたことを疑問に思った人は多いと思いますが、やっとそのなぞが解けました。


監禁小屋の様子を外部から見られることを恐れていたのでしょう。



角田美代子被告のかつての自宅マンションは豪華な調度品が置かれ、ここに招かれた人は
置いてある物は2億円と聞き、仰天したということです。


その自宅マンションは今年6月差し押さえられ、1月には競売にかけられることが決まっているそうです。






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

吉松育美さん 日本人初のミス・インターナショナルに輝く [ニュース]

吉松育美さん 日本人初のミス・インターナショナルに輝く

吉松育美さんが世界の女性が美と教養を競う「第52回ミス・インターナショナル世界大会in沖縄2012」でトップの座に立ち、日本人初のミス・インタ-ナショナルが誕生しました。


吉松育美さんは佐賀県鳥栖市出身のモデル(東京都在住)。


「夢のよう。『ジャパン』と呼ばれた時は本当に現実なのかと思った」
と吉松育美さんは興奮した面持ちで微笑みました。



今年は沖縄の本土復帰40年を記念して、5年ぶりに日本で開催されました。


今年は69の国・地域から1人ずつ代表が出場し、民族衣装や水着ドレスで華麗な身のこなしを披露したほか、スピーチも競い合いました。


ミス・インターナショナルはミス・ユニバース、ミス・ワールドと並ぶ世界3大ミスコンテストです。


ミス・インターナショナルで日本はこれまで2007年の3位が最高でした。




吉松育美さん、おめでとうございます。

これからはますます引っ張りだこになることでしょう。

いっそう美と教養を高めながら、ご健闘なさることを祈ります。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

角田三枝子 写真 [事件]

角田三枝子 写真

尼崎の住宅で3人の遺体が発見された死体遺棄事件では、
 主犯の角田美代子容疑者の義理の妹、角田三枝子も
 事件に関わっているらしいことがわかってきました。


角田三枝子被告の写真や画像は今のところネットにはないようですね。


角田三枝子とともに祖母の年金を不正に引き出したとして起訴されている
 角田美代子の義理の娘・角田瑠衣被告の写真がやっと昨日テレビで流れましたので
 角田三枝子被告の写真もそのうち出てくるのではないでしょうか。


角田三枝子被告について
 相関図からは角田美代子被告と共にファミリー沖縄旅行中の05年7月、
 崖から 落ちて三枝子被告の夫が事故死したと処理されていることが分かります。
ここで、マンションの所有権が夫から角田三枝子被告に変更されているんです。
 なんだか怪しいと思っていたら
 今朝のテレビでは
 夫には1000万円の保険金がかけられていたこと
 「ファミリーの一人が海に転落したと言うのに
 探そうとする気配がなくて不思議だった」
 「7年も前のことなのに鮮明に覚えている」
 と沖縄・万座毛のみやげ物店の従業員が話していました。


こられ一連の事件はまだ解明の途中にありますが
 角田美代子被告を主犯とする
 恐怖によって相手を支配して
 家族が家族を監視して指示を守らなければ
 暴力に訴えてでも指示に従わせると言う
 まことに身の毛もよだつような恐ろしい構図のようです。


そして、究極は家一軒を乗っ取り、それを食い尽くし、しゃぶりつくして
 その汁で自分は贅沢な暮らし三昧をするという
 信じられないような
 ことだったのだと思います。


犠牲になられたご家族の無念を思うと言葉になりません。


うがった見方をすれば角田美代子被告が
 角田三枝子被告を義理の妹にしたのは
 そういう下心を実現するための手先にした
 と考えられなくもない気がします。


最終的には角田三枝子被告も角田美代子被告の犠牲者でしょうが
 どこまでいっても恐ろしい話です。


家族が家族に暴力を振るうようになるのは
 驚きだと思うんですが
 そうでもないらしいんですよ。


どの親子にも確執があり、それをちょっと衝かれるだけで
 人は簡単に親子でも暴力を振るうようにもなるそうです。


まして、角田三枝子被告の場合は夫ですよね。


確執はいっぱいあった?!そう考えると・・・


角田三枝子は角田美代子にどんな確執を利用されたのでしょう?


いや~あ、おそろしいですね。 


早く全容が解明されて、こんな事件が再び起こらないことを願うばかりです。



角田三枝子被告の写真がアップされたら、また記事にしたいと思っています。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

角田瑠衣 顔 [事件]

角田瑠衣 顔


角田瑠衣の顔。


角田瑠衣は角田美代子の義理の娘。


角田美代子は今や一身に注目を浴びている
 尼崎大量殺人事件の首謀者。


首謀者である角田美代子の顔が不思議なことに公開されていないので
 角田瑠衣の顔も残念ながら公開されていません。


公開できない何か特別な理由があるとしか思えません。
 こんなに世間が注目している凶悪事件なのに。


角田瑠衣は年齢27歳。


角田瑠衣は義理の母親、角田美代子に指示されて
 尼崎市の住宅に住む実祖母の年金を不正に引き出した窃盗罪に問われています。
 実祖母は2003年頃から行方不明になっており、先日はこの住宅で遺体が発見され
 大騒ぎになりました。

見つかった3遺体は香川高松市に住んでいた角田瑠衣の親族だろうといわれています。



しかし、これだけの不正の中心にいる角田美代子が
 窃盗だけを指示しているとは思われません。


いずれ捜査が進んでいくのでしょうが
 角田瑠衣も両親や祖母等家族に暴行を加えていた事実が出てくるのは
 時間の問題ではないでしょうか。


少しずつ真実が明らかになるにつれて、
 角田美代子のひどさ、冷徹さには戦慄が走ります。


この事件の特徴は角田美代子が主導して
 誰もその指示に逆らえなくなっていることです。
 角田美代子の指示通り動かない家族には別の家族が暴行を加えるなんて、
 こんなやり方前代未聞のことではないでしょうか。


お互いそうやって暴行を働いたという事実があれば
 なかなか警察などへは訴えていけるものではないでしょう。
 人の心理をよくついた、恐るべき手口ではないでしょうか。


このような悪事を働く角田美代子の顔
 そして悪事に加担させられた角田瑠衣の顔
 関心事でありますが不思議にマスコミもネット上も
 ないんですね。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

角田美代子被告 画像 尼崎 事件 [事件]

角田美代子被告 画像 尼崎 事件





兵庫県尼崎市で2011年11月、ドラム缶にコンクリート詰めされた
 大江和子さんの遺体が見つかった事件で、
警察は、別の関係者が殺されて遺棄された疑いがあるとして
尼崎市内の住宅を捜索、 床下から2人の遺体を発見しました。





遺体が見つかったのは、大江和子さんの事件で
主犯格として起訴されている
角田美代子被告(64)の親族の家です。



角田美代子被告の関係者が「尼崎市内の住宅に数人の遺体がある」と
供述したことから、警察が13日から捜索していました。



見つかった遺体は白髪交じりの70歳代の女性と
20~30歳ぐらいの女性とのことです。
共に死後かなりの期間が経っているということです


角田美代子被告の周辺では、遺体が見つかった住宅に住む87歳の女性のほか、
関係者数人が病死、行方不明になっています。


警察は今後この病死や行方不明の人の経緯を調べると思いますが
 とても恐ろしいことになっていきそうです。


角田美代子被告の関係者から既に岡山香川両県にも
 遺棄されている遺体があるとの情報が伝えられているようですし・・・



なぞが多く恐ろしい事件だと思います。


尼崎でこのような事件が起こったので尼崎は怖い街だという
 印象をもたれるのではないかと心配しています。
 実際の尼崎は庶民的な街で、大阪のおばちゃんそのままの街
 と思っているのですが・・・


皆さん、角田美代子被告のことはちょっと置いておいて
 尼崎をよろしくお願いしますね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

角田美代子 住所 尼崎 [事件]


角田美代子 住所 尼崎


兵庫県尼崎市で昨年11月、ドラム缶に詰められた大江和子さん(当時66歳)の遺体が 見つかった事件に関連し、県警尼崎東署捜査本部は14日、同市梶ケ島の民家の床下か ら2人の遺体を発見しました。





捜査関係者によると、住宅は傷害致死罪などで起訴された無職角田美代子被告(64)の
 義理の娘(27)=窃盗罪で起訴=の祖母(87)が、約10年前まで家族と暮らしていた
 とのことですが、祖母の行方不明後は空き家になっていたそうです。


この住宅の大家の女性によると、借地代は始め祖母が支払っていましたが不明になった後 は長男が支払い、この長男も不明になった後は次男が支払っていましたが次男は病死。
 その後は、祖母の孫に当たる角田美代子被告の義理の娘が支払っていたそうです。


大家の女性は住んでいないようなので処分したらと提案もしたようですが
 借地代はきちんと支払われていたようです。


住んでいないのになぜ借地代を支払い続けたのかと考えると
 その住宅に遺体を隠してあったからと答えざるを得ないと思います。



14日に発見された遺体のうち、1人は白髪交じりで中高年女性とみられ、
 一部が白骨化していました。
もう1人は完全に白骨化。一部黒髪が残っていますが年齢や性別は不明。
いずれも着衣はなく、死後相当な期間が経過しているそうです。


この2遺体は祖母とその娘だとする報道もありましたがまだ断定はできません。
 


大江さんのドラム缶事件では逮捕されたのは角田容疑者のほかに角田容疑者の親族で韓国 籍の男性、大江さんの長女、次女、次女の元夫の5人。


大江さん、長女、次女共に痩せ細ったいわば栄養失調状態で発見されており、この事件の 異様さを表しています。


また、角田美代子容疑者の義理の娘と角田被告の戸籍上の妹(59)は、祖母と長男の年 金を勝手に引き出したとして窃盗罪で起訴されています。



ドラム缶コンクリート事件で起訴された角田美代子被告(64)の周辺では、この家の元住 人の女性ら10人以上が行方不明になっているとの報道もあり、これからどのように展開 していくのか注目されますね。




もちろん角田美代子被告本人は大江さんのドラム缶事件も含め関連全てを否認しています。



もしや角田美代子被告が主導して 年金を狙って本人ばかりか子供や孫まで・・・!



いや、考えていると本当に怖いです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

森口尚史 高校 奈良 [ニュース]

森口尚史 高校 奈良


連日ニュースのトップをにぎわせている森口尚史さん。


Wikipediaによって、出身は奈良県ということになっています。


そこから奈良県のどこかの高校を卒業しているのではないかという
 推測が成り立つのです。


当然マスコミは森口尚史さんが卒業していそうな高校に目星をつけて
 必死で取材攻勢をかけているものと思われます。


ここまでの情報がわかっていれば、森口尚史 高校 奈良を突破口に
 依然謎とされている、森口尚史さんの高校以下の在学学校名や家族、
 育った環境などを明らかにしてトップ記事を飾りたいはずですので。


現に森口さんの出身大学である
 東京医科歯科大学の卒業生の中には同じ大学であると言うことだけで
 話を聞かせてほしいと言うマスコミの攻勢にあい、
 はなはだ迷惑だと言う人がいます。


東京医科歯科大学の卒業生も多数同様に取材されていれば
 誰か一人ぐらいは出身高校も森口さんから聞いて
 覚えているのではないかと思いますが
 それも出て来ませんよねえ。


まあ大学時代に出身高校なんてあまり話題にはしないかもしれません。
 高校時代によい思い出がない人は多いと思われますので。


でも、高校からも大学からもこれほどの取材を重ねても
 奈良県にあるとされる出身高校が特定できないのですよね。


それに森口尚史さんって、もう一目見たら忘れられないぐらいの
 お茶目な容貌なのでこの人と同級生だった!と名乗り出る人はあると見られるのに
 そのような人も現れません。


本当に森口尚史さんは謎だらけの人ですね。


もう森口尚史さんが嘘ばっかり言っていることは明らかなので
 この人のiPS移植などには関心はないのですが
 こんなに謎の多い人自体に大いにひきつけられるものがあります。



一体どのようにしたら森口尚史さんのように誕生から高校までを
 謎にできるのでしょうか。



森口尚史さんが奈良県の出身高校を特定できないようにしている
 秘密を知りたいです。


森口尚史さん「もう研究者を辞める」そうで15日午後には帰国するそうですね。
 日本で大騒ぎになっていることはご存知なのでしょうか。
 成田空港かと思いますが、空港には大勢の記者が詰め掛けて
 15日には大騒ぎになりそうですね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。