So-net無料ブログ作成
検索選択

[画像]西麻布よしこさんとは誰? 池谷幸雄と一夜を共にし妊娠 養育費なし もう会わない [芸能]

スポンサーリンク




[画像]西麻布よしこさんとは誰? 池谷幸雄と一夜を共にし妊娠 養育費なし もう会わない


Wikiによると
西麻布 よしこ(にしあざぶ よしこ、1972年 - )さんは、日本の官能小説家。


大阪府生まれ。芦屋女子短期大学卒業。東京都港区西麻布在住。2012年4月に電子書籍「男を虜にする極秘テクニック」を発売。デビュー一作目でAppStore有料総合1位を獲得する。2012年8月、二作目に発売した「女を虜にする極秘テクニック」は有料総合8位、ブックカテゴリ1位を獲得。2012年官能小説「群青のそらに手を届けるために」をAppStoreにて発売。

とあります。電子書籍方面の小説家としてご活躍の作家さんのようです。
8adcaf63be10a4cf70dc59eda8d02324_normal.jpg

この西麻布よしこさんがバルセロナ五輪体操の銀メダリスト池谷幸雄の子供を身ごもったそうです。


西麻布よしこさんは共通の知人を通じて今年6月池谷と知り合った。その後メールの交換を開始。数日後に食事にでかけ、その夜に池谷のマンションに行ったという。


このときはじめから池谷は「僕には本命の女性がいるから、結婚とかはしないから」と話していた。


西麻布よしこさんも「そういうことにはこだわっていませんでした」と話しています。


男女の関係になってからしばらくして、西麻布よしこさんは妊娠に気付いたのです。


妊娠したことをメールで池谷に伝えると子供が大好きな池谷は西麻布よしこさんには喜んでくれているように映ったようです。


西麻布よしこさんとの関係について、池谷の体操クラブに取材を申し込むと、本人からあった書面での回答は次のようでした。


《彼女とは、一度だけではありますが関係を持ったことは事実です。妊娠の事実を告白され、産みたいということでしたので了承致しましたが、その後、彼女の方から別れを告げられましたので、彼女の意志を尊重致しました。しかし、折角この世に授かった命であり、子どもの未来もありますので、今後のことは、彼女と真摯に話し合い、誠意ある対応をしていきたいと思います》


西麻布よしこさんは今後、池谷に養育費などを要求することもなく、さらには池谷とは会うこともないとさえ言っているそうです。


西麻布よしこさんが自立した生き方をされているので、こういう生き方も選択できるのでしょうが普通の女性にはなかなかできないですね。


西麻布よしこさん「嘘はつきたくありませんので……」と、取材に応じて、結局困惑しながらも話したのですが、もう会ったりもしないんだったら、いっそ話さなかった方が潔かったと思います。


隠し子問題では柔道の内柴正人に発覚して今騒がれていますが、ここで西麻布さんが話さなくてもいつかは知られるようになると思います。


今、世間に池谷とのことを知ってほしいという思いも多少はあったりしたのでしょうね。


しかし、池谷も池谷です。女好きは知られていましたが、本命はいるので・・・
なんてわざわざ言いながらこんなことをするなんて!


この後、池谷はどう行動するのかも知りたいところですよ。






スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。